旬をお届け 今月の成田山 ひとこと説法「今月のひとこと説法」
江戸出開帳

今月のひとこと説法

秋の行楽シーズン真っ盛りのこの時期、各地では様々なイベントが開催されます。長い歴史をもつ伝統行事や郷土ならではの斬新な行事などもあります。
毎年、決まったイベントに出かけたり、思いたって旅をしてみたり、きっかけは人それぞれですが、出発前の支度も旅行の楽しみのひとつです。
仕度には計算する、見積もるという意味があります。このことから、準備する、用意するという意味に繋がり、外出などのために身なりを整える場合にも使われるようになったといいます。
旅仕度で持ち物や身なりを整えることは大切ですが、心の準備も忘れてはいけません。はやる心や浮ついた心は、旅先で思わぬ事故に遭遇する要因となります。身の回りの準備と同様に心を整えることも大切な仕度なのです。
お出かけの前には心を落ち着かせてお不動さまに道中の無事を祈り、安全で楽しく充実した時間を過ごしましょう。
(2017年11月1日)

このページの先頭へ戻る

今月の成田山

今月のひとこと説法