11日
3月
2016年
岩手県陸前高田市 東日本大震災追悼式に参列

東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県陸前高田市で行われた犠牲者の追悼式に山﨑照義長臈が参列しました。追悼式後、陸前高田市役所を訪問して戸羽市長に義捐金417万600円をお届けし、震災直後避難所にもなっていた気仙成田山金剛寺で犠牲者を追悼して読経を捧げました。同市気仙町の真言宗智山派金剛寺に成田山御本尊不動明王御分霊を勧請した不動堂(気仙成田山)が建立されている御縁により、成田山では震災直後から、勝御守の初穂料の一部を義捐金として陸前高田市に寄託する支援を続けています。

東日本大震災をはじめさまざまな自然災害により、現在も多くの方が不自由な避難生活を余儀なくされています。成田山では、被災地の一日も早い復興を願い、ご信徒皆さまのご協力を得てさまざまな活動に取り組んでいます。今後とも、皆さまのあたたかいご協力をよろしくお願いいたします。

DSCN8249